アコムに関する記事

アコム マスターカードの審査難易度は?審査基準とクリアするポイント

年会費無料、即日発効、キャッシング機能付き、主婦や学生のお申込みも大丈夫!
今回は、アコム マスターカードの審査基準と審査を通るためのポイントをお伝えします!

■アコム マスターカードの審査は甘い?

アコム マスターカードは消費者金融系のクレジットカードなので、銀行系のカードに比べると審査は通りやすいと言われています。即日での発行も可能で、キャッシング機能もついていますので利用される方は多いようです。

アコム マスターカードは、

・即日審査、発行
・継続した収入であればアルバイトでも可能
・年会費が無料

といった特徴があります。

アコム独自の審査のため、即日審査ができる点や、アルバイトでも可能といった点はうれしいポイントですね。

■アコム マスターカードの審査基準

審査が甘いといっても、もちろんすべての人が通過できるわけではありません。
そこで気になるアコム マスターカードの審査基準を調べました!

まず、審査で確認されること、は次のような内容になります。

●支払い状況
他社のカード支払いで大幅な遅延、または未払いなどがないかの履歴確認。
●利用残高
他社カードや借り入れの利用残高がどの程度あるか。
●申し込み履歴
短期間での新規お申込みが連続していないかどうか。
●年齢
申し込む方の年齢は20歳~69歳までであること。

の四点が確認されます。
四点から判断して、今までの支払い状況で大幅な遅延や高額な利用残高が残っている場合は審査に落ちやすいと言えます。他にも、たとえば仕事をやめて次の就業先のめどが立っていないといったケースでも、返済の見込みが薄いと判断され審査落ちしやすいようです。

もちろん、上記に該当する項目があっても審査通過されている方はいますので、諦めずに一度審査申し込みをしてみましょう!

■アコム マスターカードの審査を通すポイント

アコム マスターカードの審査を通すポイントは、四つ程あります。
ここでは、その四つのポイントをご紹介します。

・2つの電話番号

申込資格にそういった事は書いてはいませんが、連絡先は必ず確認されます。
自分の携帯電話番号はもちろんですが、自宅の固定電話や勤め先の電話番号を記入することで、信頼度は上がります。
なぜなら、自宅の固定電話は住まいが明確ですし、勤め先の電話番号はしっかり勤めているということがわかり、安定した収入があるとみなされるからです。

・嘘や見栄はやめる

年収300万円なのに、400万円で申請するなどの嘘や見栄は信頼度が下がってしまうだけなので、絶対に辞めてください。
また借入金額は把握しづらいところでもあり、独自審査で分かってしまうものなのですが、できるだけ近い数字を記入するようにしましょう。

・利用限度額は低い額に設定

50万円でことが済むのに100万円で申請するなど、欲を出すのはやめましょう。
審査完了後の通知で、50万円で申請したにもかかわらず100万円になることもあります。
ですので、間に合う程度に謙虚にいきましょう。

・安定した収入を得る

20歳以上69歳までの安定した収入とあるように、アコム側は安定収入を資格としています。
そのため、アルバイト1ヶ月目、社会人3ヶ月目で申込むのではなく、自分の収入が安定してきたと感じた年月に申込むようにしましょう。
現在で1年以上継続して勤めているのであれば、迷わずチャレンジしてみましょう。

最後に、もしもアコム マスターカードに審査落ちしてしまった場合は、アコムのお買い物専用カードにお申込みしてみてはいかがでしょうか。アコムのお買い物専用カード
借入れ額が少なく、審査の条件を満たしている方には特におすすめです。

Copyright© もっと知りたい消費者金融の話.com , 2019 AllRights Reserved.