アコムに関する記事

アコムの審査時間はどれくらい?審査結果がなかなか来ない時に考えられることとは?

アコムは最短30分で審査が完了する!?

急な出費が必要になり、急いでカードローンを利用したいという場合、できるだけ短い審査時間で契約を完了させたいと思うものですが、審査時間はだいたいどれくらいかかるものなのでしょうか?

アコムでは新規申し込みをすると

・属性の審査
・信用情報機関への照会
・在籍確認

などが行われます。「属性の審査」は、申し込み時に入力・記入した年齢、性別、雇用形態、年収、居住形態、勤務先、勤続年数、家族構成などを元にコンピューターがスコアリングし、自動で点数化することによって評価が行われます。ここで一定以上の基準を満たすと「仮審査」に通過となります。

また、「信用情報機関への照会」とは「JICC(株式会社日本信用情報機構)」や「CIC(株式会社シー・アイ・シー)」など、加盟している機関に申込者の過去の債務状況(返済時にトラブルなどを起こしていないか等)や、現在他社のカードローンやクレジットカードを利用しているか、返済状況はどうか、といったことを確認するものです。

次に「在籍確認」ですが、こちらは勤務先に個人名で電話をし、申込者が本当にその会社に勤務しているかどうかを確認するものです。

最短30分で審査が完了する

アコムは最短30分で審査が完了すると謳っています。これは入力・記入した情報に誤りや不備がなく、また「嘘をついているかも知れない」と思われるような不審な点などもない、そして他社のカードローンやクレジットカードを利用していない(いたとしてもごくわずか等)、さらに在籍確認がスムーズに行われた場合です。そのような方の場合は実際に30分以内で契約が完了するケースが多いようです。

スムーズに契約を完了させるためにはどんなことに気をつければ良い?

では、スムーズに契約を完了しカードローンを利用するためにはどんな点に気をつければ良いのでしょうか?

入力ミスをしない

基本は入力ミスをしないことです。誤字脱字・数字の間違い、住所や電話番号など、少し時間がかかったとしても再確認をすることになるよりはマシですので、提出前にしっかりと確認をしましょう。

嘘はつかない

借りやすくするために年収などを多めに、他者からの借入額を少なめに、などと思ってしまいますが、調べれば分かってしまうことですし、年収も企業名でおおよそどれくらいかは分かってしまうものです。怪しいと思われた時点で審査は不利な方向へと進んでしまいますので、正直に申告しましょう。

むじんくん(自動契約機)または電話で申し込みをする

アコムの中で審査が早いと言われている申し込み方法は「むじんくん」と「電話」です。

むじんくん

・事前にホームページで申し込み
・むじんくんに出向き、本人確認書類などの提出を済ませる
・審査完了後その場で契約完了、カード発行

電話

・電話で申し込み
・簡易審査後に審査結果を通知
・申込書や契約書などの書類をアコムのホームページからダウンロードしてプリントアウト(またはコンビニでプリントアウト)
・必要事項を記入し、本人確認書類を添えてFAX送信
・審査完了後、電話かホームページから借入の依頼が可能

ここでは、スムーズに契約ができる方法をご紹介しましたが、必ずしも30分で契約が完了することを約束するものではありませんので、できるだけ時間には余裕を持って申し込むようにしましょう。

Copyright© もっと知りたい消費者金融の話.com , 2019 AllRights Reserved.