オリックス銀行カードローンに関する記事

オリックス銀行カードローンの審査時間

急な出費や給料日前に急ぎでお金を借りたいけど、審査時間はどれくらいかかるのだろうという方は、とても多いのではないでしょうか。
できる限り早く融資を受けたいのが、カードローン利用者の本音だと思います。
ここでは、オリックス銀行カードローンの審査の流れと審査時間を紹介します。

オリックス銀行カードローンの特徴

オリックス銀行カードローンの特徴は3つあります。

■低金利と高い融資額

オリックス銀行カードローンの一番の特徴は、業界最低水準の利息です。

利息は実質、年利1.7%~17.8%となっており、特に最下限金利の「1.7%」は数あるカードローンの中でもトップクラスの低さを誇ります。

また、最高800万円までの融資が受けられますし、金融大手のオリックスグループのため安心でき、口コミでも人気のカードローンです。

■提携ATM数が多く、終日手数料無料

オリックス銀行カードローンは、全国の提携先ATM数は97,000台以上あり、以下のような提携ATMが利用可能です。

・三菱東京UFJ銀行

・三井住友銀行

・西日本シティ銀行

・ゆうちょ銀行

・イオン銀行

・セブン銀行など

さらに、提携ATM利用手数料は終日無料になっているので、借り入れ・返済ともに費用負担を考える必要がないのも嬉しい特徴です。

■保証会社が2社

通常銀行カードローンは銀行の関連会社の保証会社が保証を行うため、実質的な審査は保証会社が行うことになります。

この保証会社が、オリックス銀行カードローンには2社あります。

・オリックス・クレジット株式会社

オリックス銀行カードローンの元々の基本となる保証会社で、比較的高額申込、高額収入の方に強い傾向があります。

・新生フィナンシャル株式会社

パートやアルバイトの方に強い傾向があります。

オリックス・クレジット株式会社の保証が受けられない方や、収入自体は少なくても安定した収入がある方の審査が中心となります。

 

オリックス銀行カードローンの審査時間

オリックス銀行カードローンの審査時間は、他社に比べて時間がかかります。

午前中に申込みが完了した場合、最速で当日の夕方までに審査回答が受けられます。

しかし、申込み住所が異なったり、本人確認書類が非承認となってしまったりした場合は即日回答不可となってしまうので注意が必要です。

また、在籍確認が取れない場合は在籍確認完了まで審査回答が保留になるため、回答に数日かかるケースもあります。

このように、オリックス銀行カードローンの審査時間の目安は、2~3営業日と考えてもいいでしょう。土日祝日を間に挟むと、さらに時間がかかってしまうようです。

したがって、お金を借りたい日取りが事前に決まっているのであれば、オリックス銀行カードローンの審査時間の目安を加味し、2~3営業日前には申込みしておくことが無難だと言えます。

オリックス銀行カードローンの申し込み方法は、ネット上だけで完結できるようになっているので、審査に少し時間が必要だということをふまえ、早めに申し込みましょう。

 

オリックス銀行カードローンで融資を受けるまでの時間

オリックス銀行カードローンの審査時間は、少し時間を要するケースが多いです。

さらに融資を受けるには、審査完了後に郵送されるローンカードが必要です。

つまり、郵送にかかる1~2日間は融資を受けることができません。ローンカードは、審査が完了した日の翌日発送ですので、申込みから最短でも2日間は待つ必要があるということなのです。

以上、オリックス銀行カードローンの審査時間についてお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか。

オリックス銀行カードローンは審査時間を要しますが、カードさえ受け取ってしまえば、低金利で非常に使いやすいカードローンですので検討してみてくださいね。

Copyright© もっと知りたい消費者金融の話.com , 2019 AllRights Reserved.